「Disegno」ドローイング(ハンブルク)

グループ展 Disegno – japanische Zeichenkunst der Gegenwart

2007年に描いたドローイング「迷宮」2点を出品。トレーシングペーパーに描いた作品をガラスに挟んだもの。出品作家:植田リクオ、手塚愛子、廣瀬敏史、大崎のぶゆき、山本基

Mikoko Sato Gallery(ハンブルク)
2016年4月9日(土)~ 5月28日(土)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる