メキシコ滞在制作の報告

2000年6月5日から26日まで、メキシコのベラクルス州の州都ハラパに滞在して作品を制作してきました。
展覧会のオープニングを23日に済ませて、金沢に帰ってきたのは28日でした。日本とは文化的土壌が異なる土地での制作とあって、(なにしろ言葉が通 じないわけですから)なかなか思うようには進みませんでしたが、なんとか展覧会初日には間に合わせることができました。

記憶の泉 -雨の後- 塩 / 直径 約4m インスタレーション展 ベラクルス州立彫刻庭園(メキシコ) 2000.6

これまでは電子レンジを使って塩を焼き固めてるという制作方法をとっていましたが、今回は現地の人たちの協力を得てレンガで釜を作り、初めて炎で塩を焼くという試みに挑戦しました。

sすすkすこす

制作風景

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる