【終了】Famiee NFTアート・チャリティ・オークション出品

“Famiee NFT アート・チャリティ・オークション 第一弾” 公式サイト

・日程:2022年1月22日 21時 〜 1月29日 21時
・作品提供者:マネックスグループ株式会社 代表執行役社長CEO 松本大氏
・アーティスト名:山本基
※ 本作の売上は全てFamieeの活動に寄付されます
プレスリリース

私の作品が「NFTアート・チャリティ・オークション」に出品されています。このオークションは夫婦別姓など多様な家族関係の証明書を発行するプロジェクト支援のために開催されるもので、私自身、初のNFT作品でもあるデジタルプリントをコレクション下さっているマネックスグループCEO、松本大さんからの出品です。

実際、オークションに参加するためには、国内の仮想通貨取引所で口座を開設し、その後もいくつかのステップを踏む必要があるためハードルは高いですが、「自分たちで決める家族のカタチ」を目指すFamieeの活動にご賛同頂ける方、NFTアートに興味がおありの方がいらっしゃいましたら、ぜひチャリティサイトを覗いてみてください。


NFT アート・チャリティー・オークション開始 記念対談

私も亡き妻と夫婦別姓を望んでいた時期が長かったこともあり、今回の試みに何かしらお力になれるのであればと参加を決めました。マネックスグループCEO 松本大氏、Famiee代表 内山幸樹氏との記念対談サイトには、私が賛同した背景なども詳しく載っています。

対談では私が賛同した背景なども詳しく載っています。

出品作品(1) 「たゆたう庭 No.28」

出品作品(2) 「たゆたう庭 No.13」


この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる